求人情報適正化推進協議会

ニュース

AdvanceNews

記事一覧へ


「デジタル革命とポスト・コロナに挑む」渡部会長、人材協21年度総会 医療・介護・保育分野の「認定制度」運営も

2021年6月15日

「デジタル革命とポスト・コロナに挑む」渡部会長、人材協21年度総会 医療・介護・保育分野の「認定制度」運営も

 ホワイトカラーを中心とした民間職業紹介の事業者団体・日本人材紹介事業協会(渡部昭彦会長)は15日、東京都内で会場とオンライン参加の併用で2021年度定時総会を開いた=写真。労働力需給調整システムの機...


5月のバイト時給は1120円 求人件数は昨年の反動増、ディップ調査

2021年6月15日

5月のバイト時給は1120円 求人件数は昨年の反動増、ディップ調査

 ディップが15日発表した5月のアルバイト時給は平均1120円で、前月比9円(0.8%)増、前年同月比55円(5.2%)増となった。前月比は3カ月ぶりのプラス、前年同月比は5カ月連続のプラスとなった。...


2021年6月11日

中小妥結額4444円、1.72%増 大企業も2%割れ、経団連第1回集計

 経団連が11日発表した今春闘の中小企業回答状況(第1回、従業員500人未満、加重平均)によると、妥結企業212社の平均は4444円(前年同期比1.72%増)となり、昨年と同率だった。うち、製造業14...


個別の論点で議論一巡、厚労省の雇用仲介研究会 報告書策定に向け加速

2021年6月 8日

個別の論点で議論一巡、厚労省の雇用仲介研究会 報告書策定に向け加速

 厚生労働省の有識者会議「労働市場における雇用仲介の在り方に関する研究会」(鎌田耕一座長)は8日、第15回会合を開き、5月25日から進めている個別の論点のうち、「職業情報・募集情報等の共通フォーマット...


2021年6月 8日

4月現金給与総額、2カ月連続のプラス 昨年減少の反動増、毎勤統計速報

 厚生労働省が8日発表した毎月勤労統計の4月速報値(従業員5人以上)によると、労働者1人あたり現金給与総額は27万9135円(前年同月比1.6%増)で、2カ月連続のプラスとなった。昨年4月から今年2月...


ナデック

スペシャルコンテンツ

Interview&Special

記事一覧へ


2021年6月14日

コロナ下2年目の最低賃金

引き上げか、再び"凍結"か

引き上げか、再び

 今年の最低賃金の議論はどんな方向に向かうのか――。昨年に続き、2年連続のコロナ下での最賃議論は、すでに労使双方から"基...


テガラみる

ピックアップコラム

Pick up column

記事一覧へ


【ブック&コラム】『なぜ職場では理不尽なことが起こるのか?』

2021年6月15日

【ブック&コラム】『なぜ職場では理不尽なことが起こるのか?』

組織から離れるタイミングとは? 著者・中山 てつや幻冬舎メディアコンサルティング...


<新 花鳥風月・23>半夏生(ハンゲショウ)

2021年6月12日

<新 花鳥風月・23>半夏生(ハンゲショウ)

 ドクダミ科の多年草で、6月ごろから葉の上側が次第に真っ白になるため、「半化粧...


小岩広宣社労士の「人材サービスと労務の視点」75・履歴書の新様式について

2021年6月10日

小岩広宣社労士の「人材サービスと労務の視点」75・履歴書の新様式について

Q 厚生労働省の履歴書の様式が変更され、性別記載欄が廃止されたと聞きました。具体...


PAGETOP