インタビュー&スペシャル一覧

2018年9月17日

カギを握る「雇用安定措置」の対応

施行3年、派遣法2015年改正

カギを握る「雇用安定措置」の対応

 2015年9月30日に施行された改正労働者派遣法(15年改正)で、最大の変更点となった「3年ルール」が10月から事...


2018年9月10日

波紋広げる経団連会長発言

就活ルール廃止?存続?

波紋広げる経団連会長発言

 大学生の「就活ルール」をめぐり、議論がにわかに沸騰している。経団連の中西宏明会長が3日の記者会見で、就職活動のルー...


2018年9月 3日

行政機関、法令順守の意識なし

障害者雇用の水増し、拡大の一途

行政機関、法令順守の意識なし

 明るみになった中央省庁や地方自治体による障害者雇用の水増し問題。その規模は拡大している。対象にならない障害者を大量...


2018年8月27日

09年第2四半期以降で最多、伸び率は鈍化傾向

18年第2四半期(4~6月)の派遣社員実稼働者数

09年第2四半期以降で最多、伸び率は鈍化傾向

 日本人材派遣協会がこのほど発表した2018年第2四半期(4~6月)の派遣事業統計調査(514事業所)によると、派遣...


2018年8月20日

党首選、働き方改革関連法に伴う労政審など

8月下旬以降の政治日程と労働法制の動き

党首選、働き方改革関連法に伴う労政審など

 7月22日に閉会した通常国会から1カ月。盆明けの週末が過ぎた8月下旬からは、主な政党が党首選を経て秋の臨時国会に臨...


2018年8月13日

報復関税の応酬、見通せぬ着地点

◆経済トピックス◆米中貿易戦争

報復関税の応酬、見通せぬ着地点

 もう10年以上前になるが、「チャイナ・フリー」という言葉が米国で流行し、日本でも話題になった。「チャイナ・フリー」...


2018年8月 6日

病気退社した人の8割は再就職

労働政策研究・研修機構の実態調査

病気退社した人の8割は再就職

 サラリーマンが病気になって治療が必要になった人のうち、同じ勤め先で仕事を続けている人は約8割いたが、残る2割の人は...


2018年7月30日

着々広がる「時給1000円」時代

3年連続の「最賃3%アップ」というが

着々広がる「時給1000円」時代

 厚生労働省の中央最低賃金審議会がこのほど目安に決めた2018年度の最低賃金(最賃)の上げ幅は前年度比3.1%増の2...


2018年7月23日

減らない介護離職、女性減り男性増える

総務省の17年就業構造基本調査から

減らない介護離職、女性減り男性増える

 深刻な人手不足を緩和する「介護離職の防止」が大きな社会的課題になっているが、2017年時点では年間約10万人が離職...


2018年7月16日

「労働条件分科会」と「同一労働同一賃金部会」の動き

働き方改革関連法に係る労政審の着眼点

「労働条件分科会」と「同一労働同一賃金部会」の動き

 8本の法改正を束ねた「働き方改革関連法」に係る省令などの審議が、労働政策審議会で始まった=写真。目的や狙いが多岐に...


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGETOP